広告 雑記

やっぱり1Passwordを導入しておいて良かった話

【景品表示法に基づく表記】この記事には商品PRが含まれています。

つい先日、1Passwordを導入したことで鉄壁の防御力と安心を手に入れたぜという記事を書きました。

1Passwordで手に入れる、最強のパスワード管理

この記事はこんな人にオススメします

  • Microsoftから来る「Microsoft アカウントで使う一時使用コードが要求されました。」メールって何?
  • 不正アクセスされているかどうやって確認するの?
  • もしかすると不正アクセスをされそうになっているかもしれない。

 

Microsoftから不審なメールが来た

「一時使用コードが要求されました。」ってなんぞ?

パスワード管理の煩雑さから解放されて快適な日々を送ってましたが、ある日Microsoftから見慣れないメールが来ました。

管理人
管理人
「お客様がこのコードを請求していない場合は、このメールを無視しても問題ありません。」とあるので無視でええか。

しかしメールは日に日に増え、ちょっとおかしいなと思い始めました。

 

確認してみる

「Microsoft アカウントで使う一時使用コードが要求されました。」で調べると。。。
不正ログインの疑いあり。直ちにパスワードを変えるべし。というアドバイスが目立ちました。

 

さらに確認してみる

気になったのでMicrosoftのサイトへ行き、セキュリティ記録を確認してみます。

管理人
管理人
セキュリティ記録は、サインイン アクティビティから確認できます。

そしてサインイン アクティビティをみたところ。。。
短期間に何度もサインインを試して失敗した形跡がありました。

試行回数が多いので「ランダムな文字列でたまたま自分のMicrosoftアカウント(メールアドレス)と同じだった」よりは、どこかで入手した有効なアドレスを入れてパスワードを入れている方が確率が高そうです。

管理人
管理人
もし1Passwordを導入しておらず、使いまわしている以前のパスワードのままだったら不正ログインされていたかもしれません。。。

 

まとめ

タイミング的に、1Passwordを導入していたことで命拾いしたかもしれないお話でした。

Microsoftアカウントを持っている方は、https://login.live.com にログインし、不審なアクセスがないか一度チェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

この記事はこんな人にオススメします

  • Microsoftから来る「Microsoft アカウントで使う一時使用コードが要求されました。」メールって何?
  • もしかすると不正アクセスをされそうになっているかもしれない。

 

-雑記
-